ハピママの家事はこだわりの家事代行サービスを東京都・埼玉県にて展開しております

ハピママの家事ロゴハピママの家事は家事代行を通して豊かな暮らしづくりを応援します!お客さま専用ダイヤルはこちら、フリーダイヤル0120-915-903、お気軽にご相談ください、受付時間/平日9:00〜18:00。

ホームホームお知らせお知らせ採用情報採用情報メディア掲載情報メディア掲載情報お客さまの声お客さまの声お問い合わせお問い合わせサイトのご利用についてサイトのご利用について

はじめましてはじめましてサービス内容と料金サービス内容と料金私たちのこだわり私たちのこだわり日々の取り組み日々の取り組みよくあるご質問よくあるご質問お申し込みお申し込み

HOME > 採用情報 > スタッフQ&A

採用情報(recruiting information)

スタッフQ&A

Q:どんな仕事内容ですか?

answerご契約いただいているお客さまのお宅で、お掃除やお洗濯など日常的な家事を行っていただきます。
下記に作業内容の一部をご紹介します。
【掃除】玄関、廊下、リビング、ダイニング、子供部屋、寝室、キッチン、洗面所、浴室、トイレ、庭 etc
【洗濯】洗濯物干し、アイロンがけ、布団干し etc
【その他】片付け、整理整頓、窓ふき、買い物 etc

Q:未経験なので少し不安なのですが…

answer大丈夫です。現在登録されている皆さんは、ほとんど未経験からのスタートです。自信を持って現場に出られるよう、充実した研修を用意しています。

Q:年齢制限はありますか?

answer制限はありません。30歳代から60歳代までと幅広い年齢層の皆さんがスタッフとして頑張っておられます。現在もっとも多いのは30歳代の皆さんですが、最近では60歳代の方のご応募も増えています。体力を心配されることが多いようですが、皆さんの能力に応じた働き方をご提案しています。できるだけ長く、楽しく、このお仕事と付きあっていただきたいと考えています!

Q:研修期間はありますか?

answerはい、あります。ハピママの家事の主役はスタッフの皆さんです。ですから、皆さん一人一人に私たちのビジョンを共有していただきたくことが必要です。お客さまに満足したいただけるサービスを提供するために、充分な知識とテクニックを身につけましょう。
・ベーシックトレーニング(2時間):サービス業に必要なおもてなしの心とワークフローの確認です
・テクニカルトレーニング1(2時間):研修施設にて汚れの知識や家事のテクニックを学びます。
・テクニカルトレーニング2(2時間):テクニックの研修2回目。コツやポイントをつかみましょう!
・On the Jobトレーニング(2時間):実際の現場でトレーナーが実践トレーニングを行います。

Q:どんな人が働いてますか?

answer30〜40歳代のスタッフさんは、まだ小さいお子さんをお持ちのお母さまが多いです。50〜60歳代のスタッフさんは、子育ても終わり自立した生活を望んでおられる方が多いようです。登録されておられるスタッフさんの6割程度が30〜40歳代となっています。年齢層は幅広いですが、皆さん明るい方ばかり。笑顔が溢れています!

Q:どんな服装で働いてますか?

answer清潔感があって動きやすいパンツスタイル(控えめな色)にエプロン(貸与)着用で働いています。身だしなみについては接客マナーの一つとして研修メニューのなかに取り込んでいます。お客さまに不快な思いをさせないという基準で簡単なルールを設けています。

Q:給与はどのように支払われますか?

answerお給料は毎月15日締めの当月25日に銀行口座振込にてお支払いしています。取扱銀行などの詳細はベーシックトレーニングにてご説明いたします。

Q:勤務シフトの希望は聞いてもらえますか?

answer雇用契約の際に、勤務可能な曜日・時間のヒアリングを行います。そのうえで条件にあったお客さまを担当していただきます。また、お子さまの学校行事で都合が悪くなったなどという場合でも、可能なかぎり代わりのスタッフさんが対応することでカバーしています。なお、都合が悪くなったスタッフさんの代わりとして臨時で対応していただいた場合には、時給に加えて代理手当を支給しています。スタッフの皆さんで支えあっていただけるようなシステムを整えつつ、働きやすい環境をつくるためにも、皆さんにご協力をお願いしています。

Q:どのような人がサービスを利用していますか?

answer共働きで子育てにも追われ、ご夫婦ともに忙しく、思うように家事に時間を割けないという若い世帯が多くご利用されています。限られた時間のなかで出来るだけの家事をこなしておられますが、細かい部分までは手が回らないのです。家族がストレスを感じないほどの生活環境を保てるようサポートしてほしいと考えておられるお客さまが多いです。高齢の方のご利用では、離れて暮らすご両親の家事をサポートしてほしいとご家族からご依頼されるケースが増えています。